FANDOM


Prime universe
(Capcom's primary storyline)
History
Biology
Gameplay
Appearances
Gallery
Further notes

Centurion (センチュリオン senchurion?) was a mutant centipede which lived in the Arklay Mountains. As Umbrella's investigation team failed to find evidence of Dr. James Marcus having performed research on centipedes, Centurion is believed to have been a freak accident resulting from a centipede consuming contaminated materials within Umbrella's executive training center.[2][excerpt 1] The Centurion was killed by former Marine 2Lt. Billy Coen, when it tried to eat S.T.A.R.S. officer Rebecca Chambers.

BibliographyEdit

SourcesEdit

excerpts
  1. Excerpt from KAITAISHINSHO, p.76: "昆虫やクモガタ類などの節足動物にtーウィルスが及ぼす極端な巨大化作用は多数の実験例によって明らかになっているが、この獰猛な肉食多足類にもたらされた効果はとりわけ凄まじいものであった。 通常のムカデも、 熱帯産の大型種であれば体長30cmを超えるものが存在し、 ネズミやトカゲさえも捕食する、 言うなれば通常の虫と脊椎動物の食物連鎖が逆転する現象が報告されている。しかし、 幹部養成所で一体だけ確認されたこの個体は10メートルにも達する体格を有し、 その行動範囲における生態系の頂点に立っていた。 しかも驚くべきことに、ムカデが実験対象に選ばれた記録はなく、これはウィルスの投与量や回数を調整して成育の効率化を図ったものではない、 突発的な二次感染によって引き起こされた極大化であると思われる。 tーウィルスの環境汚染が拡大した場合に予想される最悪の事熊の一例であり、 当然ながらその食欲を満足させるおもな捕食対象は”人間”となるだろう。"
references
  1. CAPCOM
  2. Hamamura (ed.), KAITAISHINSHO, p.76.
Community content is available under CC-BY-SA unless otherwise noted.